2018年06月一覧

NO IMAGE

デモトレードをスタートするという時点では…。

EAトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントに到達した時に、システムが強制的に「売り・買い」をしてくれます。そうは言うものの、自動売買プログラムは利用者が選ぶことになります。スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと考えていただいて構いませんが、実際的に手にできるスワップポイントは、海外FX会社に払うことになる手数料を差っ引いた金額になります。海外FX取引を行なう中で、一番行なわれている取引スタイルだとされるのが「日計りトレード」です。日毎貰える利益をちゃんとものにするというのが、このトレード法だと言えます。MT4が秀逸だという理由の1つが、チャート画...

NO IMAGE

MT4は世の中で最も多くの人々に駆使されている外国為替証拠金取引自動売買ツールであるという理由もあって…。

スキャルピングとは、極少時間で薄利を得ていく超短期取引のことで、テクニカル指標又はチャートを鑑みて売り買いをするというものです。外国為替証拠金取引口座開設をすれば、現実に外国為替証拠金取引の取引をスタートしなくてもチャートなどの閲覧はできますので、「さしあたって外国為替証拠金取引についていろいろ習得したい」などと思っていらっしゃる方も、開設してみることをおすすめします。外国為替証拠金取引で利益を得たいなら、外国為替証拠金取引会社を比較検討して、その上であなた自身にちょうど良い会社を選択することが大事だと考えます。この外国為替証拠金取引会社を比較するという状況で大事になるポイントをご案内しており...

NO IMAGE

外国為替証拠金取引口座開設が済んだら…。

FX会社が得る利益はスプレッドによって齎されているのですが、例えて言うとユーロと日本円の取り引きをする場合、FX会社はカスタマーに向けて、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を収益とするわけです。外国為替証拠金取引会社個々に特色があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが普通なので、経験の浅い人は、「どこの外国為替証拠金取引業者で外国為替証拠金取引口座開設をしたらいいのか?」などと悩みに悩むと思います。トレードの進め方として、「上下いずれかの方向に値が変動する短い時間の間に、少なくてもいいから利益を手堅くあげよう」というのがスキャルピングというトレード法になります。...

NO IMAGE

トレンドが顕著になっている時間帯を考慮して…。

実際的には、本番のトレード環境とデモトレード環境では、本番のトレード環境の方が「1回のトレードあたり1pips前後収益が落ちる」と認識した方がよろしいと思います。売りポジションと買いポジションを同時に保有すると、円高・円安のどちらに振れても利益を出すことができると言えますが、リスク管理のことを考えますと、2倍神経を注ぐ必要に迫られます。小さな額の証拠金によって高額な「売り・買い」が認められるレバレッジですが、目論んでいる通りに値が動けばそれに応じた収益をあげられますが、反対になった場合は一定のマイナスを出すことになるわけです。スキャルピングについては、瞬間的な値動きを捉えるものなので、値動きが...

NO IMAGE

デモトレードというのは…。

レバレッジというのは、投入した証拠金を頼みに、最高でその額の25倍の売買が認められるというシステムのことを指します。例を挙げると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円の売買が可能なのです。1万米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「1万米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然ながらドル高へと為替が動いた時には、即行で売却して利益を確定させます。日計りトレードと言われるのは、1日ポジションを保持するというトレードを意味するというわけではなく、実際はニューヨークのマーケットが手仕舞いする前に決済をしてしまうというトレードスタイルのこと...

NO IMAGE

システムトレードに関しては…。

システムトレードに関しては、そのソフトウェアとそれを着実に実行させるパソコンが非常に高価だったので、古くは一握りの余裕資金を有している投資プレイヤーのみが実践していました。スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」であると考えていいのですが、実際的に頂けるスワップポイントは、外国為替証拠金取引会社の利益となる手数料を差し引いた金額になります。MT4と言われているものは、ロシアで開発された外国為替証拠金取引のトレーディングツールになります。使用料なしで使用することができ、おまけに超高性能ですから、昨今外国為替証拠金取引トレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。レバレッジというのは、納...

NO IMAGE

それぞれの海外FX会社が仮想通貨を用いてのデモトレード(トレード練習)環境を準備しています…。

スイングトレードというのは、トレードを行なうその日のトレンドに大きく影響される短期売買と比較してみても、「それまで為替がどういった動きをしてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード法なのです。金利が高い通貨に資金を投入して、そのまま保有することでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントだけを目論んで海外FXに勤しんでいる人も相当見受けられます。スワップポイントというものは、ポジションを保持した日数分享受することができます。日々定められている時間にポジションを維持した状態だと、その時間にスワップポイントが貰えるようになっています。海外FXが投資家の中で驚くほどのスピードで拡散し...